--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/12/28.Sun

コミケ終了!

コミケ、委託ですが参加してきました。

委託を了承してくれた前田さんですが、今回のコピー本の出来があまりに悪いので、今までの本も含め、いかに前田さんの本がダメか事細かに叩きまくってしまい、温厚な人にも関わらず、たまに声が大きくなってきて、やばい言い過ぎた……!と思う事が今日だけで4、5回ありました。まさに普段ツイッターでフリゲを叩いてるようなノリでボコボコにしてしまいました、ごめんなさい。だって前田さん優しいもん。でもあれはクソ漫画です。

さて、リバリセ、完結まで走り切りました。ありがとうございます。何と言うか、本当によかったなと。

本当に前作ノナマジックの未完終了は怨念のように心に残っていたのです。今回、ちゃんと見せ切る事が出来て本当に嬉しいです。

そして、今の気持ちはと言いますと、それは「寂しい」になります。

これはそれこそノナマジックも同じでした。無限とも思えた地獄の作業が全て終わった12月のあの瞬間、私は嬉しさと共に寂しさがありました。

「もう自分はこのキャラクター達と走って行けない」

自分にとって完結こそがゴールであり、キャラクター達とのマラソンみたいなものなのです。(ノナマジックは第一部という意味では完結してる)

ゲーム作製は長いです。

つまり、心理的にはそれだけ長い期間、キャラクター達と走っているような感覚があるのです。

そして、キャラクター皆とゴールをする。

皆やったね!嬉しいね!

でもそれはそれだけ長く走った皆とのある種お別れでもあるのです。

……一緒に走ってくれてありがとう。でもここでお別れだね……。目標、達成出来たね……。

そう、もうゴール「してしまった」のです。だから私はもう皆とは走れない。感覚的には卒業式にも似ています。会えなくなる訳ではないけど、間違いなく一区切りではある……。

だから今の私は、皆と走れなくなる事がとても寂しい。

キャラクター達に入り込み過ぎた痛い制作者に見えるかもしれません。でも事実です。

……まぁもし次また走るとしたらそれは新しいメンバーででしょう。つまり新作。

でも今は特に作る気はありません。けど絶対作らないとも言いません。またやるかやらないか、それはわかりません。

こう言ってやめた事もありました。またやった事もありました。今回はどちらでしょう。今の私にはわかりません。

私は「今」やりたい事は何だろう?と考え、それをやるのみです。意外とこれを実行するのは難しかったりもしますが、人生の幸せにおいてこの行動方針は大切だと私は考えています。それが今現在の私の流派です。

寂しいですが、私は次の本当にやりたい事へ行きます。まぁそれは今はっきり見えてる訳でもないんですがね……。

いつかまた、何なら近いうち、再びゲーム制作に燃える事になるかもしれません。わかりません。

でもとにかく!!今は完結を見せられた事が何より嬉しくてスッキリしています。怨念は晴れたのです。

まだリバリセに関してはやる事もあるでしょう。ダウンロード販売もまだスタートしていない事ですし、感想を受け取るのだってやる事の一つです。

さぁ、おかげさまで走り切る事が出来ました。皆さんありがとう!そして、物語を演じ、一緒に走ってくれたキャラクター達、ありがとう。酷い役をやらせて、酷い事をしてごめんねw
スポンサーサイト
進行 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。